結局、女性にモテるのはイケメンなの?

俺は顔がイマイチだから.. 「頑張ったところでどうせイケメンには勝てないよ。」なんて思っている男性はいませんか?

イケメン男性

「モテる」という言葉を聞いたときにいわゆるイケメンを思い浮かべる方は多いかと思います。

男性から「結局、モテるのはイケメンなんだろ!」という諦めにも似た絶叫を聞かされたことのある方も多いのではないでしょうか。

しかしながら、本当にモテるのはイケメンだけなのでしょうか?

結局、女性にモテるのはイケメンなの?

長い目で見るとイケメンでないほうがモテる可能性も

長い目で見ると、イケメンよりもイケメンでないほうがモテる可能性というのは高いものです。

個人差はあるものの、イケメンの場合、自分の見た目に胡坐をかいてしまって自分を高める努力というものを怠ってしまいがちなのです。

しかしながら、イケメンでない男性の場合、あぐらをかくほどの見た目がないからこそモテるためにありとあらゆる努力をするものです。

その結果、話がうまくなる、女性のツボを押さえた優しさを発揮できるといった形でレベルアップしていきます。

見た目は加齢とともに衰えていくものですが、こういった内面的な部分は一度身につけてしまえば一生ものです。

国内でも結婚詐欺に関するニュースというのは定期的に流れるものですが、結婚詐欺をする男性というのは基本的にイケメンではありません。

どちらかというと見た目は残念な部類になるでしょう。

しかしながら、数多くの女性を虜にして結婚詐欺をはたらいていたのです。

まさに、イケメンでなくともモテるという典型的な例でしょう。

「モテる」にも色々な種類がある

「モテる=イケメン」というイメージを持っている方は多いかと思います。

女性が好む漫画やアニメ、小説やドラマなどでもモテる役というのは、だいたいイケメンです。

しかしながら、だからといってモテるのがイケメンだけということはありません。

イケメンでなくともモテる人はモテるのです。

例えば、学生時代を思い出してみましょう。クラスでモテる男子、学年でモテる男子というのは必ず出てくるものですが、その全員が全員イケメンだったということはほとんどないのではないでしょうか。

中にはイケメンというだけでモテていた男子もいるでしょうが、

足が速いからモテていた男子、頭がいいからモテていた男子、優しいからモテていた男子・・・

とさまざまなバリエーションがあったはずです。

つまり、イケメンというのは確かにモテ要素のひとつではありますが、絶対的な要素ではないのです。

イケメン以外の要素でも十分にモテるのです。優しい、面白い、賢い・・・

こういった要素でモテる男性も数多く存在します。

女性の見る目は意外に厳しい

女性の方であれば多少の自覚はあるかと思いますが、女性はとても現実的ですし、何事に関しても見る目は厳しいものです。

男性が思っている以上に、女性の見る目というのはシビアなのです。

一見、イケメンに群がってキャーキャー言っているように見えて、その中でしっかりとイケメンを品定めしているものです。

「イケメンだけど、気遣いは全然ダメ」「イケメンだけど、話し方が残念」・・・

こういった形で男性は気づかぬうちに、しっかりと品定めされているのです。

確かに、イケメンだからと飛びつく女性もいるのですが、このように厳しい目で見ている女性のほうが確実に多いでしょう。

イケメンだからチヤホヤされる部分はあるでしょうが、モテるかというと決してそうとは言い切れないのです。

女性目線での見解

トキメク女性

「結局、モテるのはイケメン」という言葉は本当にさまざまなところで見聞きするものです。

でも、女性にしてみれば「見た目にこだわっているのは男のほう!」と声を大にして言いたいのではないでしょうか。

見た目が残念な男性と可愛い女性が付き合っているのはよく見かけるものの、その逆のパターンというのはあまり見ないものです。

見た目よりも中身を重視している女性は多いですし、「イケメンだから女なんてイチコロ」なんて思われるのは心外なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です