元カレと連絡を取り合っている女性心理

もし、あなたの彼女が元カレと連絡を取り合っていたらどう思いますか?

電話をする女性

「新しい彼氏がいるのになんで元カレと連絡とってるの?」と思わず言いたくなってしまうこともあるでしょう。

ここでは、元カレと連絡を取り合っている女性心理についてお話ししていきましょう。

元カレと連絡を取り合っている女性心理

元カレへの未練がある

友達として綺麗に割り切った上で連絡をとっている女性もいれば、逆に元カレへの未練がたらたらという女性もいます。

こういった女性は、元カレへの連絡を隠そうする傾向がありますので、コソコソとしているようなところがあれば、怪しいと思ったほうがいいかもしれません。

本当は元カレにまだ未練があるけど、それを忘れるために別の人と付き合うというのはよくあるものです。

また、もっと悪質な場合には元カレに嫉妬してもらいたくて、別の誰かと付き合うということもあります。

今現在付き合っている男性よりも、女性にとっては元カレのほうが大切なのです。

完全に割り切っている

女性心理として一番理想的なパターンが元カレのことを完全に割り切っているという状態です。

「わざわざ元カレと連絡を取る必要はないだろう」と思う方もいるでしょうが、円満な別れ方をしていれば、その後も良き友人として付き合っていくことは十分に可能です。

お互いが割り切っている状態であれば、それぞれのパートナーが心配するような浮気や元鞘ということもないのです。

男性は「引きずっているから連絡を取る」と考えてしまいがちなのですが、女性は引きずってしまう要素がまったくないからこそ友人として連絡を取り合うということもあるのです。

割り切った上で連絡を取っているのであればやましいことはありませんので、場合によってはやりとりを見せてくれることもあるでしょう。

付き合う気はないものの、自分のことを好きでいてほしい

別れた元カレとよりを戻すといったことは考えていないものの、できることなら自分のことを好きでいてほしいというタイプの女性もいます。

もし元カレのほうがよりを戻すことを目指しているのであれば、これはとても残酷な行為です。

しかしながら、女性に限らず「恋愛対象ではないものの、自分に対して好意は持ち続けてほしい」という気持ちは誰にでもあるものです。

簡単に言ってしまえば、モテ願望です。「私のことを忘れられないのね・・・」という状況に酔いたいだけなのです。口に出していないだけで、こういった心理状態で元カレと連絡を取っている女性は多いかと思います。

何かあったときのための保険として見ている

これは一番ひどいパターンと言えるでしょうが、元カレを何かあったときのための保険と考えている場合もあります。

今の彼氏とうまくいかなくなったときのための保険、彼氏とうまくいかなくなったときの相談相手としての保険、新しい彼氏が見つかるまでの保険・・・さまざまな形で保険として、元カレと連絡を取っているケースもあるのです。

基本的に保険というのはあればあるほど、助かるものです。

前に付き合っていた元カレひとりというわけではなく、歴代の元カレ複数を保険としているようなパターンもありますので、要注意です。

元カレのほうにまだ気持ちが残っている場合には、その気持ちを利用されてしまうことになります。

女性目線での見解

2つのハートを持つ女性

元カレと連絡を取り合っている女性は多いのですが、基本的に女性のほうに打算や下心があることがほとんどです。

今カレにない部分を元カレでおぎなっていたり、「やっぱり元カレの方が良かった」という気持ちもあるかもしれません。

割り切って友人として連絡を取り合っているのが理想ではあるのですが、理想は理想です。

現実はやはりシビアなのです。

たいていの場合、元カレと連絡を取り合っているという時点で女性は何かしらの引っ掛かりを感じているものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です