メンヘラ女性の心理

気になる女性がいるけどちょっとメンヘラ気味かもあなたならどうしますか?

小悪魔な女性

「付き合ってみたらメンヘラで大変なことになった・・・」なんて話を見聞きしたことのある方も多いのではないでしょうか。

メンヘラというのは男性でも女性でも見られる傾向ですが、恋愛においては特に女性のエピソードが多い傾向にあります。

メンヘラ女性が好きという方もいるでしょうし、逆にメンヘラ女性は避けたいという方もいるでしょう。

どちらにしても、まずはメンヘラ女性の心理を理解しておくことです。

ここでは、メンヘラ女性の心理についてお話ししていきましょう。

メンヘラ女性の心理

ちやほやされたい気持ちが強い

メンヘラ女性というのは、ちやほやされたいという気持ちがとても強い傾向にあります。

メンヘラ女性でSNSをやっている方は多いのですが、そういった女性のSNSを見ているとその傾向がかなり強く表れているものです。

自分のことを可愛い、綺麗だともてはやしてくれる人、自分の意見を全面的に肯定してくれる人だけを自分の周りに置きたがります。

言ってしまえば、メンヘラ女性が教祖でその周りでちやほやするのが信者といったところでしょうか。

インターネット上でもリアルでも自分にとって都合のいい人間だけを周りに置きたがるのです。

逆に、自分にとって都合の悪い人間や自分をちやほやしない人間に対しては、徹底的に排除しようとします。

場合によっては、信者を使って攻撃しようとすることもあります。

自分を肯定する人間は善、否定する人間は悪という極端な思考回路を持っている部分があります。

愛情を常に確認したい気持ちが強い

メンヘラ女性は、愛情を常に確認したいという気持ちがとても強い傾向にあります。

SNSではいかにも病んでいる風のポエムを垂れ流すこともありますし、場合によっては自分を傷つけた画像などを投稿することもあります。

普通の人であれば引いてしまうような行動をあえて起こすことによって、それでも引かずに自分のことを愛してくれているかを確認しているのです。

わざと相手に迷惑をかけるようなことをする、相手にひどい言葉を浴びせる、暴力を振るう・・・

といったことをして、相手の愛情を試すようなところがあります。

「ここまでしても大丈夫なのか」「それでも自分を愛してくれるのか」という部分を確かめたいのです。

基本的に、相手のことではなく自分のことしか考えていません。

拒否をすれば罵倒されるでしょうし、受け入れればエスカレートすることがほとんどです。

女性目線での見解

月と雲

メンヘラ女性というのは、同性から見たときにとても厄介な存在です。

友達として付き合うのは難しいですし、知り合いというレベルでもちょっと厳しいかな・・・というくらいです。

しかしながら、こういったメンヘラ女性というのは男性からは意外に人気があります。

そのため、余計に調子に乗ってしまうことが多いのです。

男性からすると自分が支えてあげたいという気持ちもあるのかもしれませんが、こういった女性と付き合うならば、それなりに精神的な余裕がないと男性自身も疲れ切ってしまうことになるかもしれません。

基本的に多くのメンヘラ女性はただの構ってちゃんですし、甘えているだけです。

親切心であっても、メンヘラ女性とは関わらないほうがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です