アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性の心理

最近ではアニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性が目立ってきましたね。彼女たちは一般男性には興味がないのでしょうか?

喜ぶ女性

ひと昔前まではアニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性というのは、そういったことをこっそりと楽しんでいたものです。

しかしながら、最近ではそういったことをオープンに楽しんでいる女性も多くなっています。

「アニメオタクなの!」「アイドルオタクなの!」と公言している方も多いことでしょう。

ですが、男性としては気になっている女性や意中の女性がアニメや男性アイドルに入れ込んでいると「一般男性には興味ないのかな?」と不安になってしまうものです。

ここでは、アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性の心理についてお話ししていきましょう。

アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性は一般男性に興味がない?

現実逃避としてアニメや男性アイドルに入れ込むことも

父親がろくでもない男だった、兄弟がひどい性格をしていた、クラスメイトや同僚に嫌な男がいた・・・

こういった経験を持っている女性の場合、現実逃避としてアニメや男性アイドルに入れ込むことがあります。

現実の一般男性でいい人に出会ったことがないからこそ、作り物に思いを馳せるのです。

こういった女性の場合には、「一般男性はろくでもない」「一般男性はしょうもない」と思っていることがあります。

本当に脳内彼氏のような状態になっているので、こういった女性に振り向いてもらうのはなかなか難しいかもしれません。

あくまでも目の保養、心の栄養として入れ込んでいる

アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性の中には、あくまでも目の保養、心の栄養として入れ込んでいるという方もいます。

感覚としては、学生時代に人気のあるかっこいい先輩にキャーキャーとはしゃいでいるようなものです。

かっこいいから素敵だとは思うものの、実際に付き合いたいかというと別という感じです。

そのため、こういった女性は現実の一般男性にもしっかりと興味を持っていますし、付き合うのであれば一般男性であるという考えを持っているものです。

こういうタイプの女性であれば、恋愛に発展させるのもそう難しくはないでしょう。

女性目線での見解

喜ぶ女性

アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性というのは、本当に多いものです。

アニメや男性アイドルを生きるための心の支えのようにしている女性もいれば、あくまでも現実とは別次元のお楽しみということで入れ込んでいる女性もいます。

どちらにしても、男性陣は「別次元である」ということを十分に理解してほしいと思います。

間違っても「俺と大して変わらなくない?」「俺のほうがよくない?」なんて同じ土俵に立って発言はしないようにしましょう。

これは、アニメや男性アイドルに入れ込んでいる女性をすべて敵に回すような発言です。

アニメや男性アイドルに対して、本格的な嫉妬をするのも女性にしてみれば筋違いといった印象です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です