やきもちを妬く男性は嫌われる?

自分の彼女が他の男性と仲良くしていたら気になりますよね?他の男性に対してやきもちを妬くって悪い事なのでしょうか?

仲の良い男女

自分には自分の人間関係がありますし、恋人には恋人の人間関係があります。

お互いがお互いにすべての人間関係を把握しておくというのはまず無理な話です。

自分の知らない相手のことを楽しそうに話しているとやきもちを妬いてしまうこともあるでしょう。

それが異性だったとしたらなおさらです。

しかしながら、やきもちを妬く男性は嫌われてしまうかもしれません。

ここでは、やきもちを妬く男性は嫌われるかどうかについてお話ししていきましょう。

やきもちを妬く男性は嫌われる?

過度なやきもちは嫌われる

やきもちにも程度というものがあります。あまりにも過度なやきもちというのは、当然嫌われます。

初めて彼女ができた男性や恋愛経験が少ない男性にありがちな傾向です。

女友達と楽しそうに話していただけでやきもち、会話の中に男の名前が出てきただけでやきもち、業務連絡などで仕事仲間と話しただけでやきもち・・・

ここまでくると、やはり異常です。こういった過度なやきもちというのは、確実に嫌われます。

過度なやきもちというのは、それだけで相手を追い詰めるものです。

本人としては「やきもちを妬くほど愛している」「それだけ好きなんだ」と主張したいのかもしれませんが、相手に負担をかけるようなものは愛情ではありません。

そのうち「やきもち妬かれるのが面倒だから・・・」という理由で行動にも自然と制限が出てくるでしょう。

やきもちという名の圧政なのです。

たまに見せるやきもちは好感度アップ

過度なやきもちは嫌われてしまいますが、たまに見せるやきもちはむしろ好感度アップにつながってきます。

というのも、やきもちをまったく妬かれないとなってくると、それはそれで不安になってくるのです。

人によっては、やきもちを妬かせるためにあえて異性と絡むようになるということもあるでしょう。

基本的にやきもちを妬かないという方、相手を信頼しているからこそやきもちを妬く必要がないという方でもたまに可愛らしくやきもちを妬いてみせるとより仲が深まるようになるでしょう。

重たいやきもちではなく、冗談で済むような軽いやきもちを妬くのがポイントなのです。

女性目線での見解

微笑む女性

女性としては、やきもちを妬かれるのは悪い気はしません。

「それだけ愛されているんだなぁ」「それだけ私のこと好きなんだなぁ」と嬉しくなるものです。

しかしながら、やきもちにも限度というものがあります。日常生活や仕事に支障が出るようなレベルでやきもちを妬かれれば、それはもう本当に面倒でしかありませんし、気持ち悪くなります。

やきもち妬きの男性というのは、それだけで重いです。ただ、だからといってまったくやきもちを妬かれないというのも寂しいものです。

このあたりはまさに複雑な女心になるかと思います。

結局のところ、やきもちの程度によります。

泣いて縋るような感じでやきもちを妬かれるのは迷惑ですが、ちょっとふざけてやきもちを妬くくらいなら大歓迎なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です