男性が冬のデートで気を付けるべきことは

明日のデートは何処に行こうかな~、まぁ、明日会ってから決めればいいか!

笑顔の女性

冬のデートいいものです寒い冬だからこそ自然と手をつなぐことができますし、自然と距離も近くなります。

クリスマスという大きなイベントもあります。

だからこそ、冬のデートを重視している男性も多いかと思うのですが、冬のデートは冬のデートで気を付けなければいけないポイントがあります。

男性が冬のデートで気を付けるべきことは

待ち合わせ場所

デートといえば、待ち合わせです。

だいたい待ち合わせというと外でおこなうものですが、冬のデートはやめておいたほうがいいでしょう。

外で待ち合わせをおこなうと女性を寒い中、外でひとり待たせることになります

仮に男性が先に待ち合わせ場所へ到着していたとしても、待ち合わせ場所まで寒い中歩いていかなければいけないのです。

もともと男性よりも体が小さく、筋肉量の少ない女性は体が冷えやすいのです。

冬のデートの待ち合わせを外でするのは、女性に対する気遣いがなさすぎると言ってもいいでしょう。

女性は女性で「こんな寒い中で待たせるなんて気が利かないな、、、」と思ってしまうかもしれません。

何事も始まりが大切です。

大事な冬のデートで待ち合わせの段階で女性の機嫌を損ねてしまったのでは、先が思いやられます。

女性のことを思うのであれば、冬のデートの待ち合わせ場所は室内にしたほうがいいでしょう。

プランを練っておく

デートは旅行と同じで、あらかじ計画を立てていれば時間を無駄にすることなく楽しめます

逆にノープランでもフィーリングが合う相手ならば楽しめるかもしれませんが、冬のデートでノープランというのはオススメしません

せめて、外を出歩くデートなのか、ショッピングモールや映画などの暖かい館内でのデートなのかくらいは決めておくべきです。

というのも、冬のデートでプランを練らないままふらふらと出歩くことになると寒さでどんどん体が冷えていってしまいます

歩き回っているうちに女性も疲れてしまいますし、女性はそのうち「帰りたい」と思ってしまうかもしれません。

一度体が冷えると温まるまでに時間がかかりますし、女性にとってはいいことがないのです。

だからこそ、計画をしっかりと練って女性に負担をかけず、かつ、スマートなところを見せられるようにしておきたいものです。

防寒アイテムを用意しておく

冬のデートでは女性も着こんでくるでしょう。

どんなにオシャレに見えても、結構重ね着をしているものですし、中にはカイロなどを仕込んでいることもあります。

というよりも、冷え性などで悩んでいる女性が多いことを考えれば分かるように、そういった女性がほとんどです。

だからこそ、男性のほうで女性のために防寒アイテムを用意しておくといいでしょう。

カイロはもちろん、ドライブデート時にはひざ掛けなどのアイテムを用意しておくと、女性からの印象というのはかなりよくなります。

男性にしてみると「そこまでするとやりすぎでは……?」と思う部分もあるかもしれません。

しかしながら、基本的に至れり尽くせりというのは女性にとってとても嬉しいものです。

ましてやデートでのことなのですから、それこそお姫様にでもなったかのような気分を味わうことができるでしょう。

女性目線での見解

ライトアップされた街並

冬のデートでは、「女性の体は男性以上に冷える」ということを頭の中に入れておいてもらいたいと思います。

女性は男性よりも体が小さいですし、筋肉量も少ないので、もともと冷えやすいのです。

同じ環境でも女性だけ冷えを感じるといったことも珍しくありません。

冬ともなれば、体の冷えというのはすさまじいのです。

そういった中でデートに出かけているのですから、男性は至れり尽くせりくらいの感覚で女性を気遣ってほしいものです。

それから、地味に気を付けてもらいたいのが地面の状態です。

地域によっても違ってくるでしょうし、天気や気温によっても異なってくるかと思いますが、路面が凍結していたり、溶けかけた雪でぐちゃぐちゃになっていたりすることもあります。

冬のデートなのでブーツを履いてくる女性がほとんどでしょうが、ブーツの種類によっては歩きにくいこともありますし、滑って転んでしまう可能性もあります。

女性の足元を見て、大丈夫そうなところに誘導するということも大切です。

冬のデートこそ、男性としての真価が問われるといっても過言ではないかもしれません。

それこそ気遣いの必要な季節なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です