無理をしない自然体のデートとちょっと無理をした贅沢なデートならどっち?

せっかくデートの誘いに応じてくれたんだから贅沢なデートで喜ばせてあげたいな

デートの待ち合わせをする女性

デートと一口に言っても、さまざまなデートがあります。

そのため、男性は毎回のデートでどうすべきなのかで頭を抱えることも多いでしょう。

中でも、無理のない自然体のデートとちょっと無理をした贅沢なデートのどちらがいいのかで悩む男性も多いかと思います。

ここでは、無理のない自然体のデートとちょっと無理をした贅沢なデートのどちらがいいのかについてお話ししていきたいと思います。

自然体のデートと贅沢なデートならどっち?

最初のうちは無理のない自然体のデート

最初のうちは、無理のない自然体のデートがいいでしょう。

というのも、デートをするにしても最初のうちはお互いに探り探りなところがあるものです。

そういった探り探りな状態で、ちょっと無理をするとお互いにきつくなってしまうのです。

お互いに探り探りであまり余裕のない時期だからこそ、最初のうちは無理のない自然体のデートがいいのです。

それに、最初からちょっと無理をした贅沢なデートをしていると、それが当たり前になってしまいます。

極端な話になってしまいますが、セレブ生活を送っている人が生活水準を下げられなくなってしまうのと同じように、デートの水準も下げられなくなってしまう可能性が出てくるのです。

デートでは贅沢するのが当たり前になってしまうと、やはりお金を出す男性のほうも厳しくなってくるでしょう。

無理のない自然体のデートをするからこそ、たまに贅沢なデートをすると感動できるのです。

ここぞというときだけちょっと無理をした贅沢なデート

ここぞというときだけは、ちょっと無理をした贅沢なデートでもいいでしょう。

好きな相手とのデートであれば毎回毎回が大切に思えるものですが、その中でも「ここぞ!」というときは出てくるものです。

例えば、告白やプロポーズをする日、記念日などです。

もちろん、これ以外でも特別なときにはちょっと無理をした贅沢なデートをしてもいいでしょう。

常にちょっと無理をした贅沢なデートをしていると、ありがたみがなくなってしまいますし、特別なときにはかなり無理をしなければいけなくなってしまうかもしれません。

付き合いが長くなればなるほど、デートの回数も増えていくのですから長い目で見て判断していかなければいけません。

ある意味では、マラソンでのペース配分に似ているのかもしれません。

デートは使い分けが大切

無理のない自然体のデートとちょっと無理をした贅沢なデートというふたつの選択肢があると、男性はどちらかひとつを選ばなければいけないと思い込んでしまうものです。

しかしながら、ひとつを選んだらずっとそれを選び続けなければいけないというわけではありませんし、そのふたつの選択肢の中間があってもいいわけです。

要は、デートというのは使い分けが重要になってくるのです。

実際にずっと同じようなデートばかりしていると、女性は飽きてしまいます。

いわゆるマンネリ化してくるのです。

だからこそ、デートにメリハリをつけるためにもいろいろなタイプのデートを使い分けていくことが大切なのです。

もちろん、そこには女性の好みや考え方といったものも反映させるべきですし、女性に合わせてどのようなデートにしていくかを考えていかなければいけません。

同じ女性であってもデートの好みやデートに対する考え方というのはまったく違ってくるものです。

全世界の女性に共通する答えを探すのではなく、目の前にいる女性と向き合ってその答えを考えていくことが大切です。

これは当たり前のことなのに、多くの男性が見落としがちなポイントとも言えるでしょう。

女性目線での見解

豪華なレストラン

身も蓋もないことを言ってしまうと、デートというのは好きな相手とであればどのようなものでも楽しいです。

よほどひどいものでない限り、とにかく一緒にいられればそれでいいという女性も多いと思います。

一方で、女性のほうから積極的に好意を抱いているわけではない男性の場合、男性がデートで女性をどれだけ楽しませることができるかというところが重要になってきます。

仮に、女性があまりいい感情を抱いていない男性であれば、デートにどれだけ力を入れても難しいでしょう。

つまり、デートの内容はもちろんですが、そもそも男性が女性からどのように思われているかという部分も大切なのです。

そのあたりも事前に把握した上で、どのようなデートをしていくのか考えていかなければいけないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です